器材のご紹介

  1. HOME
  2. 器材のご紹介

当クリニックの歯科器材

バリオサージ

受付
超音波を使って骨を滑らかに整えることができます。従来のドリルに比べるとお体に優しいだけでなく、さらに安全で確実に治療が行えるようになりました。そして痛みが少なく、綺麗に治療できます。
インプラントをはじめとした治療を受けられる患者様の不安を軽減でき、より安全に治療ができるようにと考え導入しております。

オートクレーブ

待合室
オートクレーブとは高圧蒸気滅菌器のことです。空気に圧力をかけることでより高温の状態にし、高温・高圧で器具類についた菌等を殺す装置です。
主にピンセットやミラー、それらの器具を置くトレーなどの滅菌に使用しています。このオートクレーブによってC型肝炎ウィルス、B型肝炎ウィルス、エイズウィルスなどの院内感染を防ぎます。当院では2台の機器を毎日フル稼働で院内感染防止に努めています。

エアフロー

ユニット
エアフローでは、エアフローパウダー(重炭酸ナトリウムの粉)と水を圧縮した空気で歯に吹き付けて、歯の表面のプラーク(歯垢)や、ヤニ・こびりついた汚れを痛みを伴わず効率良く落とす事ができます。
パウダーを変えると、歯の表面(エナメル質)を傷つけることもなく、歯の隙間などの変色も素早く落とすこともできます。

生体モニター

ユニット
歯科治療時における患者さんの安全対策には、循環器・呼吸のモニタリングが必要になります。特にインプラントのオペをはじめとした外科手術を行うときや、血圧の問題など内科的な疾患のある患者さんの治療をより安全に行うために、お身体の状態を管理しながら治療に当たらせていただいております。

ページの先頭へ