いびき外来

  1. HOME
  2. いびき外来
  3. SAS(睡眠時無呼吸症候群)に起因する、いびき治療の流れ

SAS(睡眠時無呼吸症候群)に起因する、いびき治療の流れ

内科・耳鼻科等からの紹介状をお持ちいただきます。(保険適用の場合)

協同歯科クリニックにご来院。症状をお伺いします。
その後の治療の流れなどについてご説明します。

治療開始

お口の型取りを行います。スリープスプリントを作るための型を取ります。お口の型からスプリントを製作します。歯科技工士がお口の型からスリープスプリントの原型を作ります。

治療2

2回目上下のスプリントを仮止めします。スプリントを装着して頂いた状態で仮止め作業を行います。研磨を行い仕上げます。しっかりと接着を行った後に、研磨を行い表面を滑らかにして丁寧に仕上げます。

治療3

スリープスプリントの完成です。完成したスリープスプリントは3回目のご来院の時に装着して頂き、歯科医師が最終調整を行います。スプリントの最終調整を行います装着して頂き、違和感がある個所をお聞きしながら調整します。

治療終了

スリープスプリントをお渡しします。完成したスリープスプリントは、保存ケースと共にお渡しいたします。

ページの先頭へ